口コミで人気の仙台のスポーツジム・フィットネスをランキング形式でご紹介!初心者にもおすすめなスポーツジム・フィットネスをまとめました。

【仙台】おすすめスポーツジム・フィットネスランキング!

仙台でおすすめのスポーツジムを紹介します!

スポーツジムに通おうと思ったものの、

・また挫折しないだろうか…
・色々なジムがあるけど結局どれがいいの…
・初心者にもできるトレーニング方法が分からない…

など、様々な不安や疑問があることに気付き、結局どうすればよいのか分からないと悩んでしまいますよね。

このサイトではそのような悩みを抱えるあなたに、「失敗しないスポーツジム選びのポイント」や「種類別のスポーツジムの特徴」、「初心者向けトレーニング」などをわかりやすく解説しています。

他にも「スポーツジム通いに便利な持ち物」や「スポーツジムでしか得られないメリット」についても細かく紹介!

また、アンケート調査に基づいておすすめのスポーツジムをランキング形式で紹介しています。詳細を知りたいスポーツジムがあれば、公式サイトをチェックしたり、実際に足を運んで体験してみるのもおすすめです。

当サイトも参考にしながら、健康で理想的な身体を手に入れられるスポーツジムを見つけましょう!!

【仙台】おすすめスポーツジム・フィットネスランキング一覧!

JOYFIT24 仙台新寺の画像1
おすすめポイント:リーズナブルで明解な料金設定で内容も充実!

ジョイフィット24 仙台新寺は、必要なものだけを厳選し、シンプルな内容でトレーニングサービスを提供する、新しい形のスポーツジムです。

マシンジム特化型なので、フリーウェイトにランニングマシン、そして筋トレマシンもバリエーション豊富に用意しているため、充実した器具を24時間年中無休で、思う存分使うことができるでしょう。また、月会費が安くなったため、さらに気兼ねなくトレーニングできるようになりました。

JOYFIT24の強み

365日24時間どれだけ使っても安心の定額料金!無料のトレーニングメニュー作成サポートもあって初心者にもおすすめ!

全国200店舗以上のJOYFITが追加料金なしで利用可能。仙台市内でもJOYFIT24仙台泉、JOYFIT24仙台荒井がご利用いただけます。

JOYFITがもっと便利に!「あなたのカラダと暮らしにフィットする。」JOYFIT Appも登場。トレーニングの記録はもちろん、家トレのための動画配信もあり充実のコンテンツ。日々アップデートされておりあなたの生活を密着サポートいたします。

JOYFIT24 仙台新寺の基本情報

体験など 見学・無料体験可
※スタッフ受付時間であればいつでも見学可能。
※無料体験は事前予約が必要。
※入会後オリエンテーションあり(希望者のみ)
料金 ・入会金=2,000円(税別)
・登録事務手数料=3,000円(税別)
・月会費=5,980円(税別)※2021年2月~新料金
店舗所在地 〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-8-1 2F

JOYFIT24 仙台新寺の口コミ評判を集めました

Tetsuya
パーソナルトレーナーの方がこちらに居るとのことで、行ってきました! とても満足度の高いトレーニングが出来ました。 ただ、泉店に比べるとスパが無いところが残念でした。

引用元:https://goo.gl/maps/HZDUp9LFq4MadBit8

セントラルフィットネスクラブ24 仙台の画像1
おすすめポイント:接客・指導力に自信ありの大手老舗スポーツジム!

マシン・プール・スタジオプログラムなど、さまざまなトレーニングにチャレンジできるセントラルフィットネスクラブ24 仙台は、地域No.1の接客・指導力によって、利用者を徹底的にサポートしているスポーツジムです。

ライブ配信エクササイズも実施しているので、出歩くことに不安な方でも、安心して利用することができるでしょう。

セントラルフィットネスクラブ24の強み

地域No.1の接客・指導力で利用者を徹底サポート!朝活・夜活向けプランは忙しい人にもおすすめ!

セントラルフィットネスクラブ24 仙台の基本情報

体験など 見学・体験可
※見学は予約なしでいつでも受け付けている
料金 ・入会金=月会費2か月分(16日入会は1.5か月分) ・登録手数料=2,000円(税別)
※会員カード発行が必要な場合はカード発行手数料1,000円(税別)が別途必要
【月会費】※2021年1月分から月会費改訂
ミッドナイトモーニング=3,800円/月(税別)
デイタイムメンバー=7,585円/月(税別)
プールメンバー/レディースナイト=5,785円/月(税別)
ナイトメンバー=6,285円/月(税別)
ナイト&ホリデーメンバー=8,285円/月(税別)ほか
店舗所在地 〒980-6001
宮城県仙台市青葉区中央4-6-1
ゴールドジム 仙台サンプラザの画像1
おすすめポイント:厚い初心者サポートでトレーニングの基礎をマスターできる!

世界最大規模の大手スポーツジムである、ゴールドジム 仙台サンプラザは、初心者トレーニングを徹底しており、はじめてのトレーニングとなる方でも、基礎から体の鍛え方を学ぶことができるスポーツジムです。

ダンベルやパワーラック、マシンなどを自由に利用できるほか、女性専用のトレーニングエリアも設置されているので、男女問わず利用しやすい環境となっています。

ゴールドジムの強み

初心者トレーニングを徹底!女性専用のトレーニングエリアも設置で男女問わずおすすめ!

ゴールドジム 仙台サンプラザの基本情報

体験など 見学・体験可
※体験は有料
※見学は無料で予約不要
※初心者トレーニング説明会あり(全6回)
料金 ・入会金=なし
・入会登録料(カード作成料込み)=5,000円(税別)
※支払いのため「ゴールドジムジャックスカード」への登録が必要
【月会費】※仙台エリアメンバーのみ記載
ゴールド=1万6,500円/月(税別)
フルタイム=1万500円/月(税別)
デイタイム・ウィークエンド=7,620円/月(税別)
学生=8,000円/月(税別)
ファミリー(1名あたりの料金)=2名8,000円/月(税別)、3名7,000円/月(税別)、4名6,000円/月(税別)
加圧サイクル会員=1万8,500円/月(税別)
店舗所在地 〒 983-0851
宮城県仙台市宮城野区榴岡5-11-1 仙台サンプラザホテル地下1階
スポーツクラブ ルネサンス 仙台宮町24の画像1
おすすめポイント:総合型ジムでいろいろなプログラムが楽しめる!

総合型スポーツジムの、スポーツクラブ ルネサンス 仙台宮町24では、ジムエリアが24時間利用でき、通常営業時間はお風呂・サウナ・水風呂が利用できる、快適な環境が整っているスポーツジムです。

女性に人気のホットヨガなどをはじめ、グループファイトやリトモスなど、バランスよく、さまざまなジャンルのプログラムに参加できるので、いつでも気分転換できるでしょう。

スポーツクラブ ルネサンスの強み

総合型ジムでさまざまなジャンルのプログラムに参加可能!充実したスポーツライフを送りたい方におすすめ!

スポーツクラブ ルネサンス 仙台宮町24の基本情報

体験など 見学・体験可
※見学の予約必須
料金 ・入会金=3,300円(税込)
・事務手数料=5,500円(税込)
・月会費2か月分
※イオンルネサンスカードへの入会が必要
【月会費】
仙台マスターアンダー30会員セルフプラス=8,000円/月(税別)
仙台マスター会員セルフプラス=1万100円/月(税別)
平日早朝会員セルフプラス=7,800円/月(税別)
宮町会員セルフプラス=8,600円/月(税別)
全国マスター会員=1万3,300円/月(税別)
東日本マスター会員=1万2,800円/月(税別)
マンスリーコーポレート会員=7,800円/月(税別)
店舗所在地 〒980-0004
宮城県 仙台市青葉区宮町4丁目7-3
エニタイムフィットネス 宮城の萩大通りの画像1
おすすめポイント:24時間365日好きなだけ好きな施設が使える!

エニタイムフィットネス 宮城の萩大通りは、安全にトレーニングできる環境を提供することを約束しているスポーツジムです。

それぞれの立場に立って、それぞれの人生に向き合う高校生たちに向けて、利用料無料でスポーツできるのも特徴で、親権者が会員であれば、18歳以下の高校生は、エニタイムでスッキリと汗を流すことができます。

エニタイムフィットネスの強み

365日・24時間・年中無休で営業!時間帯を問わず、都合のいいときに思う存分利用したい方におすすめ!

エニタイムフィットネス 宮城の萩大通りの基本情報

体験など 見学可
※体験可能かどうかは不明
料金 ・月会費=6,900円/月(税別)
※入会時にセキュリティキー発行手数料5,500円(税込)が必要。再発行の際は同額の費用が発生する。
店舗所在地 〒984-0042
宮城県仙台市若林区大和町2-1-38

スポーツジムを利用するにしても、スポーツジムはそれぞれ特徴があり、どのような目的で利用するかによって、どこを選ぶのか選択肢が変わってくるでしょう。選択肢を間違えないためにも、ここでお役立ち情報をお伝えしたいと思います。

スポーツジムにも種類がある!その特徴とは


スポーツジムにも種類がある!その特徴とは
「体のためにもスポーツジムには通いたい、けれども、いろんな種類があってどんなジムに通うべきなのかわからない」

実際スポーツジムは、大きく分けて4つのタイプがあるため、悩むのは仕方のないことでしょう。ここでは、スポーツジムの種類ごとの特徴について、詳細を説明していきたいと思います。

会員制スポーツジム

会員制のスポーツジムは、マシンをはじめ、スタジオやプールなどを利用したさまざまな種目、かつ店舗独自のプログラムが用意されているのが大きな特徴です。月に何度でも通えるフリープランでは、マイペースに運動することができるため、自由度の高い運動をしたい方から好まれています。

またトレーナーから、トレーニング方法やマシンの利用方法などのアドバイスを受けられるほか、個別で指導するサービスも実施されているため、初心者から上級者まで、幅広い層の会員が利用している傾向にあります。

公営ジム

公営ジムは、市や区といった各自治体が管理するスポーツジムで、有酸素運動や筋力トレーニングをするためのマシンが利用できるようになっており、どのようにトレーニングするか、自身で考える必要があるでしょう。

民営のスポーツジムは、月額制やコース料金を設けていますが、公営ジムは 1回でおよそ500円前後の料金を支払う都度払いのシステムになっており、好きなタイミングで通えるようになっています。

公営ジムはそもそも、地域住民の健康増進を目的としているため、シェイプアップを目指すというよりも、どちらかというと「運動で健康体になりたい」といった運動をルーティーン化することが目的で使用されています。

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムは、一人ひとりにあわせた指導を行っており、待ち時間なくマシンを使用できるほか、食事指導や補償制度といった手厚いサポート体制でサービスを提供しているのが特徴です。

トレーニングの内容は科学的根拠に基づいており、他種のスポーツジムよりも短期間での効果が得られやすくなっています。また中には、完全個室で女性専用に特化した店舗もあるため、周りの目を気にせずトレーニングに打ち込めます。

このようにサービスが手厚い反面、料金は公営や会員制のスポーツジムと比べて高めとなり、通える期間や回数に決まりがあるので、金銭的に問題がなく、計画的かつストイックに取り組みたい方に適したスポーツジムと考えられるでしょう。

おすすめは会員制スポーツジム

広い範囲で受け入れられるのは、会員制のスポーツジムでしょう。さまざまな種目の運動ができるほか、トレーナーからもアドバイスを受けられますし、「自分にどんな運動があっているのかわからない」という人にとっては特に、スタートしやすい種類のスポーツジムとなっています。

スポーツジムを種類別に紹介させていただきましたが、それぞれに特徴があるため、運動することでどうなりたいかなど、何か目標があればそれにあわせて通いたいスポーツジムを選ぶといいでしょう。


・目的によるが基本的には会員制スポーツジムなら誰でも利用しやすい!

ジムに通うメリット


ジムに通うメリット
自主的にトレーニングをするとなると、続けられるか不安に思う人も少なくありません。とはいえ、実際にスポーツジムへ行くとして、どこまでメリットがあるのか、具体的なイメージが湧かないとなかなか踏み込めないのではないでしょうか?

そんな不安を持つ方に向けて、スポーツジムでの運動には、一体どんなメリットがあるのか詳細を説明したいと思います。

マシンが充実している

自宅でのトレーニングは、ダンベルや自重トレーニングといった、筋トレに偏りがちです。しかしスポーツジムには、さらに高い負荷をかけることができるマシンやダンベル、バーベルといった器具がそろっており、自重では鍛えきれない場所の筋肉も一気に鍛えやすくなるでしょう。

しかしそれらの器具も、使いこなすことが出来なければ意味がありません。そこでアドバイスをしてくれるのがトレーナーの存在で、彼らがヒアリングして自分にあった器具を紹介してくれるので、適切な器具を適度なペースで使用することができるでしょう。

さまざまなメニューが用意されている

そもそもスポーツジムは、体中のあらゆる筋肉を鍛えられるよう、さまざまなメニューから選べるようになっています。特に鍛えたい筋肉があれば、同じマシンやアイテムばかり使っても、飽きてしまうでしょう。

スポーツジムでは、さまざまなマシンやアイテムを駆使して、鍛える順番を好きに変えることができるので、筋トレを続けやすいよう工夫することができるのが、ひとつのメリットとなります。

また、メニューは筋トレ用のマシンだけに留まらず、エアロバイクにランニングマシン、レッスンといった、さまざまな切り口で用意されているので、老若男女問わず続けやすい環境と言えるでしょう。

相談できる人がいる

自分にどんなトレーニングがあっているのか、スポーツジムにはいつでも相談できるトレーナーがいます。基本的には、入会当初の段階で、どんな体になりたいかなどヒアリングを行い、その人にあったトレーニング方法を導き出しています。

また、「細くなるよりも筋肉をつけたくなった」「今の方法だと効果があまりない」といった、気持ちの変化が起きることも十分あり得るので、トレーニング方法を変えたくなったら、いつでも相談に応じてもらえるでしょう。

天候に左右されない

スポーツジムは、何より天候を気にせず、いつでもトレーニングできるというのが、特に大きなメリットと言えます。たとえばランニングマシンは、足場が濡れることがないので、安定したペースで走ることができるでしょう。

春や秋などのアウトドアシーズンは、外での運動も気分がいいものになりますが、高温・多湿・梅雨・寒冷といったシーズンだと、そうもいきません。しかしスポーツジムの施設内は、エアコンがきいているので、そのような天候の影響を受けず、快適な気温や湿度の中で運動することができます。

このようにスポーツジムには、さまざまなメリットがあるため、なるべく時間を作って通うことをおすすめします。特に自宅や屋外だけでの自主トレには限界を感じるようであれば、スポーツジムに通うことで、グンと効率的になるでしょう。


・自分にピッタリなトレーニング方法に出会える!

ジムに必要な持ち物を確認しよう


ジムに必要な持ち物を確認しよう
スポーツジムはいざ通うとなると必要な持ち物が数多くあり、常連の方でも忘れ物をすることがしばしばあります。ここでは、スポーツジムに行く際、どんな持ち物を用意するといいのかそれぞれチェックしていきたいと思います。

必要なもの

まずは、必要なものからピックアップしていきます。

トレーニングウェア

スポーツをする際にまず必要となるのが、スポーツウェアでしょう。吸水性や速乾性、通気性などの機能性に着目して選ぶと、運動が長時間に及んでも快適に続けることができます。

またどんなトレーニングをするかで、選ぶウェアも変わってくるでしょう。たとえば、着圧をかけることで、筋肉の動きが活発になるコンプレッションウェアといったものもありますし、メニューにスクワットが組まれている場合は、膝丈上のボトムスを着用することで、楽に屈伸運動ができるようになります。

プールエリアでは、競泳用の水着が適切ですが、さらにスイムキャップの着用を必須としているスポーツジムが多いことも忘れないようにしておきましょう。歩く方には必要がないものですが、泳がれる方はゴーグルも用意してください。

ランニングシューズ

どのジムも基本的に、施設内は土足厳禁となっているので、必要に応じて室内用のランニングシューズを用意しておきましょう。機能性としては、靴底が足の動きにあわせて柔軟に変形するもので、さらにクッション性に富んでいるものだと格段に運動しやすくなります

タオル

汗を拭くスポーツタオルを用意するのは、施設内を清潔に保つうえでもマナーとしてたしなむべきでしょう。汗拭き用のタオルは、バスタオルとセットでレンタルしているスポーツジムが多いです。

ドリンクボトル

トレーニング中は、こまめに水分補給をしてください。スポーツジム内にはあらかじめ給水器などが各所に設置されているケースが多いですが、ない場合やスポーツドリンクなど別の飲み物を飲みたい場合は、水筒やドリンクボトルを用意しましょう。

あると便利なもの

必ずしも必要とは言えませんが、あると役立つものもいくつかあるので、以下を用意して快適に楽しくトレーニングに挑んでください。

イヤホン

トレーニングは音楽を聴きながらで取り組んだ方が、モチベーションアップに繋がるとされています。というのも、音楽のない状態でトレーニングをすると、動作が単調で景色にも飽きてしまい、続けるのが苦痛になってしまうこともあります。

そのため、音楽を聴きながらのトレーニングは、効率的にするうえでも重要なので、できればイヤホンとプレイヤーも使用するといいでしょう。なお、イヤホンはワイヤレスタイプだと、トレーニング中に体や器具に引っかけるといった心配がないのでおすすめです。

腕時計

トレーニング中は、腕時計を着けて時間の経過がすぐわかる状態にしておくと、何かと便利でしょう。スポーツジム内にも時計はありますが、どの部屋にもあるとは限らず、あっても死角になっていることもあるため、腕時計ならより確実です。

スマホでも時間は確認できますが、少なくともトレーニング中だと、電源ボタンを押す動作がない方がストレスがないでしょう。ジムだと汗をかくため、防水タイプのスポーツウォッチであればなお便利です。

お風呂セット

また、運動後にスパエリアを利用するのであれば、バスタオルを持参してください。ただし有料でバスタオルがレンタルできるプランもあり、そちらのプランに加入すると、荷物がかさばらないため楽に通うことができます。

スパエリアを利用される場合は、下着などの着替えやコーム、スキンケア・ヘアケア用品はもちろん、備品のボディソープやシャンプーを使わないのであれば、そちらも持参してください。

除菌ティッシュ

トレーニング後は汗の臭いが気になってしまうので、体を拭くための除菌ティッシュを持参すると何かと安心です。スパエリアを利用しないのであれば、あった方がより便利です。

スポーツジムに通う際の持ち物で、必要なものやあると便利なものは、思いのほかたくさんあったのではないでしょうか?

運動するための服や靴などは、素人でもパッと思いつくかもしれませんが、実際に利用してみると、要所要所で「あ、あれがないと困る! 」といった事態が起こりがちなので、前もってチェックしておくと、その「困る」に備えることができるでしょう。


・利用する設備やレンタルサービスに応じて持ち物を選ぼう!

初心者にもおすすめのトレーニングメニュー


初心者にもおすすめのトレーニングメニュー
スポーツジムは、さまざまな方法でトレーニングできることから、その人の体力や目的に応じて自由にメニューを作成することができます。

注意したいのが、たとえばダイエットをしたいという目的で通うのであれば、ただ運動すればいいというわけにはいきません。初心者にとって、どんなトレーニングを組み合わせるのがベストか、またどのくらいのペースで取り組むといいのかなど、しっかり考えたうえでトレーニングメニューを作るようにしましょう。

準備運動

まず、いきなり本格的な運動をするのは禁物です。まずは軽いストレッチやウォーキングなどで体を慣らし、準備運動をするところからスタートしてみましょう。

これはトレーニング前の肩慣らしのようなもので、息を切らしてしまうような激しいレベルにしなくても問題ありません。適度な運動をすることでケガの予防にもなります。

無酸素運動

強い力で比較的短時間の運動をすることを、無酸素運動と呼んでいます。わかりやすい例で言うと、筋トレもそのひとつに含まれるでしょう。

スポーツジムには数々の筋トレマシンが用意されていますが、マシンごとに鍛えられる筋肉は異なっており、腹筋を鍛えたい場合はアブドミナルクランチを、二の腕ならケーブルマシンを、背筋ならバックエクステンションといった器具が役立ちます。

なお、あくまで「短時間」としているので、オーバーワークには十分に注意し、時間や回数は少なく見積もっておくようにしてください。

有酸素運動

ウォーキングやジョギングといった、脂肪燃焼効果が期待できる有酸素運動は、無酸素運動をした後に行うとより効果的でしょう。その理由として、無酸素運動は成長ホルモンの分泌を促す効果があり、その間は基礎代謝が上昇して体脂肪の分解効率がいい状態となります。

このような状態になったうえで有酸素運動を行えば、脂肪燃焼がよりスムーズになるでしょう。

ちなみに、有酸素運動による脂肪燃焼は、運動をスタートしてから、およそ20分以上経過してから、効果が得られるとされています。ダイエットが目的の方は、ウォーキングやジョギングであれば少なくとも30分、エアロバイクであれば60分に設定して挑みましょう。

ストレッチ

しっかりトレーニングをしたあとは、筋肉の緊張をオフにし、ストレッチをして疲労回復をしましょう。呼吸を整えて、その日使った筋肉をメインにほぐしてください。ストレッチの代わりにヨガなどのプログラムに参加することも、スポーツジムでは推奨しています。

スポーツジムには、さまざまなトレーニング方法が用意されているので、ただ一人で取り組むのがつらい作業も、長続きできるような環境となっています。おそらく思っていた以上に、初心者でも利用しやすいと実感できるでしょう。


・初心者におすすめのトレーニングメニューは総合バランスがピカイチ!

スポーツジムについてアンケート調査を実施しました!


スポーツジムは効率よく体を鍛えたり、ダイエットや生活習慣病予防に効果があるとして近年注目されています。ランキングでご紹介したジムも老若男女問わず、幅広い世代から人気です。

今回はそんな人気を集める「スポーツジム」についてアンケート調査を行ってみました。

調査の結果、スポーツジムに通ったことがある人の割合は約38.2%(1,742人中666人)ということが分かりました。最近では自宅でできる筋トレなどが人気を集めているものの、より集中できる環境を求めてジムに通う人が一定数いるようです。

マシンやトレーナーなど、本格的な環境でトレーニングしたい方にスポーツジムはまさに最適です。

また、スポーツジムではそれぞれ差別化のために様々な設備やサービスを取り入れていますが、実際はどのようなポイントに注目が集まっているのでしょうか?先ほどのアンケート調査に追加して「スポーツジムを決めるポイント」についても質問してみました。

その結果、スポーツジムを決める際に一番注目されるポイントは「月額料金(約57.4%)」という結果になりました。スポーツジムは継続し続けることを前提に利用するため、やはりコスト面が多くの人にとって重要な判断基準となるようです。

次に注目されるポイントは「立地(約23.9%)」という結果になりました。こちらも先ほどの月額料金と同様に、継続し続ける上で通いやすさを重視したいという人が多くいることが分かりました。

その他にも「設備(約12.1%)」や「営業時間(約6.6%)」などが注目されています。ジム選びの際にはぜひチェックしてみてください。

もちろんこれらの注目されるポイントは人によって優先順位が異なるので、ポイントを自分の中で整理して判断するのが一番です。

これからスポーツジムを選ぼうと思っている方は、ぜひ当サイトのおすすめスポーツジムをチェックしてみて下さいね!

何が決め手?ジム選びのポイント


何が決め手?ジム選びのポイント
スポーツジムは選び方を間違えると、トレーニングを挫折してしまい、最悪、スポーツジム自体が自分にあっていないと思い込んでしまう可能性もあります。ここでは、ジムをどのようなポイントで選ぶと失敗がないか、コツを解説させていただきます。

通いやすさ

いくら内容がいいスポーツジムを契約しても、通いにくいところにしてしまうと、面倒になって辞めてしまうことになるでしょう。というのも、スポーツジムを辞めるもっとも多い原因が「行きにくい場所だから」という理由になっているためです。

そのためスポーツジムを選ぶには、まず自分にとって通いやすい環境にあるところを選ぶのを大前提としてください。たとえば、家や職場の近所にあるスポーツジムだと無理なく通えるでしょう。

休日であれば、特に自宅の近所のスポーツジムは、より通いやすいのではないでしょうか。自宅or職場と駅の通過点にあったり、車で通勤している人も通勤路から通いやすい場所のスポーツジムを選ぶなど、場所にはこだわった方がいいでしょう。

営業時間

営業時間が長いスポーツジムは、帰宅時間の遅い方にとって、なくてはならない条件と言えます。トレーニングをしたいタイミングで閉店しているようだと、自宅や職場からどれだけ通いやすくても意味がありません。

そのため、自分が行きたい時間や曜日に開店していることも、重要なジム選びのポイントとなるでしょう。

スタッフの対応

スタッフが笑顔で親切な対応をとっているか、しっかり挨拶をしているかといったポイントを見ていくと、スタッフの教育度を把握することができます。例えば、設置されているマシンの利用方法や、効果的なトレーニングなどに、スタッフが丁寧に応えてくれるようなスポーツジムは安心でしょう。

会員の要望書などが貼り出されているスポーツジムもあるので、そのようなところからどういった施設になっているのか、垣間見ることができます。

マシンなどの充実度

混雑する時間帯で考えると、駅近の場所だと会社帰りの方が多く、マンションのような場所に併設されているスポーツジムは、住人やお年寄りの方が多く、午前中の時間帯は混雑しがちです。

スポーツジムには、マシンに特化しているところや、レッスンが充実しているところ、どちらもバランスよく取り入れているところなどがあります。マシンの台数が少なければ、混雑時はなかなか空きが出ませんし、レッスンスタジオが狭いとすぐに定員となってしまうでしょう。

このように、自分が利用したいトレーニングのサービスが使えないようでは、通う意味がありません。

ほかにも、シャワールームやサウナルーム、ウォーターサーバー、リラクゼーションルームといった設備が利用したいようであれば、それもあわせてチェックしてみてください。

気になったら見学へ行こう

スポーツジムの多くは、契約前に店舗見学やサービスの無料体験を実施しているケースが多いため、まずは契約前に実際に自分の目で見るなり、使用感を体験するなりしてから決めるようにしましょう。

見学や体験に赴く際は、施設の規模や清潔感、スタッフの接客態度、導入されているマシンの種類や台数、利用者層の雰囲気などをチェックしてください。できれば1ヶ所だけで判断せず、 2~3ヶ所は回って、比較検討するようにしましょう。

直にサービスを確かめたうえで選んだスポーツジムは、納得度や満足度も、より確かなものとなります。また見学や1日体験をしたうえで入会すると、入会金や会員発行手数料が無料となることもあるので、見学・体験はするに越したことはありません。

スポーツジムの選び方は、とにもかくにも実際に行ってみないことには判断できないでしょう。カタログやホームページなどからも、ある程度の情報は把握できますが、具体的なことまでは、施設内に入ってみなければ判断できないことも多いので、見学・体験はできるだけしたうえで決断してください。


・数ヶ所のジムを見学・体験して内容を比較してから選ぼう!

まとめ


自分がどんなスポーツジムに通うべきなのか、選ぶことはできそうでしょうか?

スポーツジムは探してみると、身近なところにたくさんあるので、どれがいいのか迷ってしまうかもしれませんが、ここで説明したことをおさらいしておくことで、ある程度は選びやすくなるでしょう。

体力がどんどんついていくとできることが多くなりますし、その過程は非常に楽しいものになるので、ぜひ充実したスポーツジムライフを送ってください。

 

【仙台】おすすめスポーツジム・フィットネスランキングの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名JOYFIT24 仙台新寺セントラルフィットネスクラブ24 仙台ゴールドジム 仙台サンプラザスポーツクラブ ルネサンス 仙台宮町24エニタイムフィットネス 宮城の萩大通り
特徴①料金設定がリーズナブルでわかりやすい24時間営業の総合型スポーツジム世界30ヶ国以上・700ヶ所以上・300万人のメンバージムエリアは24時間利用可能世界28の国と地域・4,800以上の店舗を展開
特徴②365日24時間あんしんの定額料金で利用可能2020年4月からキッズスクールを増設全6回の初心者トレーニングで基本をマスターできる総合型スポーツジムで充実したライフスタイルを満喫マシンジム特化型でマシンの種類が豊富
特徴③無料のトレーニングメニュー作成サポートもあり地域No.1の接客・指導力のスタッフがサポート女性に人気のお尻を鍛えるマシンも設置利用開始月の会費が割引になる「週割スタートプラン」あり会員の高校生の子どもは無料で利用できる
申込方法電話・WEB・クレジットカードWEB店舗・WEBWEB店舗・WEB
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

ダイエットで糖質ゼロ・カロリーゼロ食品や、毎日のトレーニング、食事制限を続けていませんか?実は、これは多くの人が勘違いしている、間違ったダイエット方法なのです。せっかく頑張っていても、ダイエ ・・・[続きを読む]
ダイエットの効率をあげるためには、有酸素運動と筋トレについて正しく理解することが大切です。せっかくダイエットをするなら効率よく痩せたいですよね。今回は、ダイエットの成果あげるために有酸素運動 ・・・[続きを読む]
【詳細】 店舗名:トータル・フィットネス 住所:宮城県仙台市若林区大和町5-15-15 TEL:022-238-6167 トータル・フィットネスはスポーツジムだけでなく、整骨院、リハビリ施設 ・・・[続きを読む]
【詳細】 店舗名:サンピアスポーツクラブ仙台 住所:宮城県仙台市若林区蒲町東4番地の2 TEL:022-352-4781 東北エリア最大級の広さを持つ、広々とした空間が特徴のスポーツジムがサ ・・・[続きを読む]
【詳細】 店舗名:コナミスポーツクラブ仙台長町 住所:宮城県仙台市太白区長町7-20-5 ララガーデン長町4・5階 TEL:022-748-0621 大手スポーツクラブのコナミスポーツクラブ ・・・[続きを読む]
勉強や仕事、運動を疲れているからぐっすり眠りたいのに、横になっても寝付けない、という経験はありませんか?疲れているのに眠れないのには理由があります。今回は疲れているのに眠れない原因や眠れない ・・・[続きを読む]
普段睡眠時間はとれているけど疲れが取れない、眠った気がしない、という悩みを持っている方も多いのではないのでしょうか?疲れたからすぐ睡眠を取りたくなる気持ちもわかりますが、眠る前に少し身体を動 ・・・[続きを読む]
世界で一番1日あたりの座っている時間が長いといわれる日本人。現代の日本人は1日の6割を座って過ごしているともいわれます。座っている時間が長ければ長いほど身体に悪い影響が出ることをご存じですか ・・・[続きを読む]
「いつもより肩がこっているけど、早く寝れば治るだろう。」そう思って肩こりを放置していませんか?肩こりは安静にしていれば治るわけではなく、放置することで筋肉が硬くなり悪化してしまう可能性もあり ・・・[続きを読む]
人間は寝ている間に多くの水分を失っています。朝起きたら水の飲む人は多いと思いますが、コップ一杯の水を一気に飲むことが健康にいいことをご存じですか?飲むことで体調が整い、日中を活動的に過ごせる ・・・[続きを読む]
ダイエットしたいけど運動が苦手、長続きしないという方は多いのではないでしょうか?実は運動前に身体をほぐすために行っているイメージのあるストレッチにもダイエット効果があるのをご存じですか?今回 ・・・[続きを読む]
顔や下半身のむくみが思うように改善できず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。むくみの正しい原因を知ることで、スムーズに解消できるようになるでしょう。むくんでしまうのには、原因を知ってか ・・・[続きを読む]
ストレスを上手く発散することはダイエットに欠かせません。ダイエット中にストレスを感じたことはありませんか?ストレスを溜めずにダイエットできれば、成果も出やすくなるでしょう。この記事を読むこと ・・・[続きを読む]